札幌 学校法人山の手学園 平和幼稚園 地球上のどこでもたくましく生きる体力と知恵そして、温かい思いやりの心づくりを目指して
世界一楽しい!よいこの平和幼稚園

学校法人山の手学園 平和幼稚園

p01_02s

1.教育の基本方針

創立理念

21世紀の国際社会で堂々と活躍し、世界の恒久平和と人類の福祉向上に貢献して、幸せに生きてゆくための日本人の基礎づくりを最大の使命とし、心と身体と知恵の「調和の教育」を行っています。

教育の柱

2.本園の特徴

2-10n

3.教職員数

10-1n2

園長 1名
学年主任 4名
教諭・教育補助 29名
英語教員 1名
栄養士・調理人 6名
運転手・事務 6名

※教員は、MFA(MEDIC FIRST AID-乳児・幼児の救急及び応急処置)のチャイルドケアプラスのプログラムを修了しております。

4.学級編成(平成27年4月1日現在)

p3-14z1

区分 学級数 収容実員 1学級平均園児数
3歳児満3歳児 1学級 30人 —-
3歳児 6学級 120人 20人
4歳児 5学級 130人 26人
5歳児 4学級 120人 30人
合計 16学級 400人 —-

5.施設概要

屋内施設 一般教室16室、美芸室、図書館、ホール、 国際交流センター、管理室4室、理事長室、園長室、教職員室、事務室
園舎の面積:2,087平方メートル
屋外施設 木製大型アスレティック(新アスレティック建設中)、クラフトハウス、 第2多目的室、ベジタブルファーム、土俵やぐら、花壇、ビオトープ小鳥の森、お城、 キャンディハウス、砂場、すべり台、ぶらんこ、鉄棒、シーソー、その他固定遊具
園庭の面積:7,305平方メートル(東京ドームのグラウンド面積の半分以上)
付帯施設 給食室、日本シュタイナー教育研究所、車庫(3)、物置、更衣室、 ボイラー室、給水ポンプ、ソーラーパネル、放送室、トイレ、舞台

平和幼稚園が目指すこと

社会の変化に対応できる地域の「子育てセンター」としての役割を果たし、様々な人や自然とのかかわり合う体験活動を通して、国際理解を深める教育と、地域環境・命の尊さを考える教育を実践しています。
3-6n