HOMENATURE DISCOVERY > October’s Nature Discovery

October’s Nature Discovery

Senior・年長組

senior

10月のNature Discoveryは「野菜をたべよう」をテーマに、年長組の元に突如現れた、実験が大好きな博士と一緒に野菜の実験を行いました。1つ目はかぼちゃやきゅうり、じゃがいもなどの野菜を大きな水槽に入れると、浮くか・沈むかの実験。実際に野菜に触れ、結果がどうなるか一生懸命考えていました。2つ目は野菜の断面図クイズ。たくさんの野菜の断面図の写真から、野菜を切ったらどんな形なのかを想像し、実際に野菜を切って確認しました。3つ目は茶色くなったりんごを、酢・塩水・オレンジジュース・牛乳の中にそれぞれ入れると、どうなるかの実験。どの実験においても“どうしてだろう…”と不思議に感じ、考えている様子が見られた年長組。中には、「この野菜は切ったらどうなるのかな?」と図鑑で調べたり、LUNCHで出てきた野菜を見て、「ピーマンは水に浮く野菜だったよね!」と友達同士で話をする姿も見られ、野菜に対してまた違った視点から、興味をもつことができた年長組でした。

Intermediate・年中組

intermediate

 10月のNature Discoveryは「野菜をたべよう!」というテーマで、いつも遊びに来てくれるMr.Springが野菜の栄養について教えてくれました。「年中組で育てたピーマンにはビタミンCが入っているんだよ。」、「風邪を引かない丈夫な体をつくってくれるんだよ!」とMr..Springに教えてもらい、ピーマンやコーン、トマト、じゃがいもなどの野菜の栄養が身体にどんなパワーをくれるのかを知ったお子さま達。そんな栄養たっぷりのピーマンやコーン、トマトを使ったピザをつくることを聞くと、「やったー!」と大喜びでした。「美味しいピザになるかなぁ?」と期待をもち、トマトソースや、ピーマン、コーン、ベーコン、チーズをパンの上にトッピングして、「早く食べたい!」と焼き上がるのを楽しみに待っていましたよ。「やっと焼けた!」と待ちに待った美味しそうなピザをみんなで食べると「美味しい!」と野菜の入ったピザをほおばるお子さま達でした。

Junior・年少組

junior

 10月は「やさいはおいしい」というテーマで楽しく活動しました。おなじみパウロくんとくうちゃんが登場し、風邪を引いた、野菜嫌いのパウロくんに、くうちゃんが“野菜はおいしい”ということや“体を丈夫にする栄養がたくさん含まれていること”を伝えるくうちゃん。それでも、なかなか野菜を食べてくれないパウロくんのために『野菜たっぷりピザ』つくってご馳走しました。すると…あら不思議。おいしい~!とパクパク食べて、野菜が大好きになり、風邪バイキンもどこかへ飛んで行ってしまいました。4月からの食育活動を通して、苦手だった野菜が少しずつ食べられるようになったり、給食に野菜が出ても残さずに食べるお子さまが増えた年少組のお子さま達。今日は、野菜を使ってCookingをするよ!と伝えると「やった~!」と歓声が上がりました。“ピーマン、コーン、ベーコン、チーズ”をピザソースを塗ったパンにのせ、ピザトーストつくりにチャレンジです。トッピングが終わり、トースターに並べられたピザ。焼きあがるまでの間は、「なんだかいい匂いがしてきたよ~!」「まだかな~?」と待ちきれない様子のお子さま達でした。つくる前は「ピーマン嫌い!」と言っていたお子さまも焼き立てのピザをあっというまに食べていました!自分でつくると苦手な野菜も美味しく食べられるようですね。野菜の美味しさを満喫した楽しいNature Discoveryになりました。

10

2016年11月15日