HOMENATURE DISCOVERY > November’s Nature Discovery

November’s Nature Discovery

Senior・年長組

%e5%b9%b4%e9%95%b711%e6%9c%88

 『世界のたべもの』をテーマに、行った11月のNature Discovery。まずは、国旗を見て、“どこの国かな?”とクイズをしました。「わかる!」とどの国旗を見せても、スラスラと答えていましたよ。その後は、グループ対抗で、日本・韓国・中国・アメリカ・イギリス・オーストラリアの場所を地図を見て探したり、寿司・キムチ・小龍包・アメリカンドッグ・フィッシュチップス・オージービーフの6種類の食べ物が、どこの国の食べ物なのかをグループごとに友達と相談しながら、考えていました。教師との答え合わせでは、「韓国って大韓民国っていうんだね。ここにあった~!」と発見したり、「合ってたね!」と友達と喜び合う姿が見られましたよ。いろいろな国の食に関心が深まった年長組でした。

Intermediate・年中組

%e5%b9%b4%e4%b8%ad11%e6%9c%88

  11月のNature Discoveryは『つくってみようクッキング』というテーマでした。Hyogen Festivalの活動で、踊ったりうたったりとたくさんパワーを使っているお子さま達のもとに、Mr.Springから「パワーが出るお料理を教えてあげるからつくってみてね!」とお手紙が届き、みんなでいももちをつくりました。ゆでた芋を順番につぶしてこね、片栗粉を混ぜると、どんどん柔らかくなる芋を見て、「柔らかくなってきた!」「もちもちしてきた!」と驚いていたお子さま達。出来上がったいももちにみたらしをかけて、みんなで「いただきます」をして食べると、「おいしい!」「もちもちしてるよ!」と大喜びだった年中組さんでした。おいものパワーをもらったお子さま達は、Hyogen Festivalの活動を元気いっぱい取り組んでいましたよ。

Junior・年少組

%e5%b9%b4%e5%b0%9111%e6%9c%88

 今月のテーマは『できるかな クッキング』でした。Hyogen Festivalを頑張ったごほうびとして、Mr. Deliveryからプレゼントが届いた年少組さん。箱を開けてみると、中にはフルーチェをつくる材料が入っていました。「フルーチェっていうデザートをつくれるみたいだよ!」と伝えると、「やったー!」と大喜びしていました。「早くつくろうよ!」「美味しくつくれるかな?」と期待でいっぱいのお子さま達。まずはきれいに手を洗い、スモックを着て準備万端にしてから、一緒に届いたつくり方を見ながら、フルーチェの素と牛乳を上手にMixして、フルーチェをつくりました。Mixした後は、お決まりのマジックワード。“Yummy , yummy , yummy!”と繰り返し言いながらも、待ちきれない様子で、「早く食べたいな。」と言っていたお子さま達。お弁当を食べ終わった子から、美味しいフルーチェを食べて、「美味しいね!」と可愛い笑顔を見せてくれました。上手にクッキングができた年少組さんでした。
2016年12月27日