HOMENATURE DISCOVERY > September’s Nature Discovery

September’s Nature Discovery

P1020432

Senior・年長組

9月のテーマは、『農家訪問』でした。8月にさとらんどへ行った年長組さんは、一学期に登場した、かなちゃんやTimくんと一緒に4月から大切に育ててきたじゃがいもやたまねぎの収穫をしたこと、Crops Thanksgiving Dayでは収穫した野菜を使ってカレーを作ったことを思い出しました。その後、種屋さんから手紙が届き、秋の野菜を使ってCookingをすることに!初めに、みんなで秋の野菜にはどんなものがあるかを考えました。「きのこ!さつまいも!かぼちゃ!」とたくさんの声があがり、手紙にも、「さつまいも」を使ったおいしいお料理のレシピが書かれていました。クラスに分かれて早速、Cookingを開始!お子さま達はさつまいもの皮を上手にむいて、潰し、材料を混ぜてラップに包んで巾着型にしました。かわいくデコレーションもして、Lunch後のデザートに食べましたよ!ほんのり甘くておいしいさつまいもに、おかわりをしていたお子さまもいました。旬の野菜には栄養がたくさんあることを楽しくおいしく学べた年長組でした。

Intermediate・年中組

9月のテーマは、『米はどこから?』でした。お子さま達が毎日のように食べているお米は、どのように育てられているのかということを、写真を見たりゲームを楽しみながら知ることができました。特に、世界の多くの人々が、お米が大好きであることを知ると、「日本の人だけじゃないんだね!」と驚いていましたが、「お米は美味しいから世界のみんなも好きなんだね!」と納得している様子も見られました。最後は、○×クイズに挑戦!「おにぎりはお米からできている?」「お醤油はお米からできている?」などの質問に、「お米からできているのかな?」「どっちだと思う?」と友だちと相談しながら、クイズを楽しんで答えていました。Lunchの時には、「今日はおにぎりだったよ!お米だね!」とうれしそうに報告してくれた年中さん。いろいろな方面からお米のことを知ることができたNature Discoveryでした。

Junior・年少組

9月のテーマは、『大きくなるってどういうこと』でした。5月にミニトマトの苗を植え、水やりを行ったり雑草を抜いたりしながら、少しずつ自分達で植えたミニトマトが大きくなっていくことを実感し、真っ赤なトマトを収穫することができた年少組。今月は、植物以外にも大きくなるものってあるの?ということをテーマに活動しました。絵本を読んだり、図鑑で様々な生き物を見たりすることで、小さな虫が葉っぱを食べ、さなぎになって最後には蝶々になるように、少しずつ形を変えながら成長していく生き物がいることに興味をもったお子さま達。おたまじゃくしの絵本を読んだ時には、最後にページが大きく開きカエルが飛び出してくると「うわー!」とあまりの変わりようにびっくりしたようでした。また、先生達も最初からこんなに大きかったわけではなく、赤ちゃんだった頃もあったことを伝えると、自分達もたくさん食べて大きくなる!と張りきって昼食準備を始めた年少組でした!
2014年10月15日