HOMENATURE DISCOVERY > December’s Nature Discovery

December’s Nature Discovery

Nature

Senior・年長組

 12月のテーマは『世界のたべもの』で、Mr. IanとMr. Normがイタリア、オーストラリア、アメリカなど各国のクリスマスの話や食べ物ついて教えてくれました。国旗をみて大きな声で国名を答えたり、地図でその国の場所をみんなで協力しながら探したりと、とても楽しそうにクイズに答えていた年長組。「クリスマスに、アメリカではアップルパイを食べるんだ!」と日本とは違うクリスマスの様子に驚くなど、真剣にMr. Ianの話を聞いていましたよ。今回のNatureではCookingもあり“Peanut Butter Brownie Balls”をみんなでつくりました。同じグループの友達と材料を混ぜたり、丸めて形を作ったりと協力してCookingを楽しんでいる姿がたくさんみられました。今回のNature Discoveryでは、世界のクリスマスの様子を知り「いろんな国があって面白いね!」などと世界への興味が広がった様子の年長組でした。

Intermediate・年中組

 12月のテーマは『世界のたべもの』で、Mr. JasonとMr. Johnnyにアメリカとニュージーランドのクリスマスの食べ物や文化について話を聞きました。アメリカのクリスマスは、サンタさんは雪の中をトナカイのひくソリに乗って来て、ターキーなどを食べてお祝いをするという話を聞きました。プレゼントを渡しに来てくれたサンタさんのために、クッキーやミルクを用意しておくことを聞いたお子さま達は、「そうなんだ!」「わたしもやっているよ!」などと興味津々な様子でしたよ。一方、ニュージーランドのクリスマスは、真夏のクリスマスで、日本とはまったく違う様子でした。浜辺で砂の雪だるまをつくったり、サンタさんはサーフィンで来たり、食べ物はバーベキューを食べたり…という話を聞き、「えー!?全然違う!」「面白いね!!」と楽しんでいる様子でした。二人の話が終わった後も、「もっと聞きたいな。」と各国のクリスマスについて興味を深めた年中組でした。

Junior・年少組

 12月は『せかいのたべもの』というテーマで、いろいろな国の食べ物の写真を見ました。
今回紹介したのは、みんなが住んでいる日本や、日本の近くにある中国、韓国、そしてイタリア。教師が色々な国のおいしい食べものを持ってきたと知ると、お子さま達は「どんな食べ物?」「Show me please!」と興味をもっていましたよ。日本の料理は寿司やおにぎりなど、お米の料理。いろいろなネタがのったお寿司を見ると「イクラがいい!」「サーモンいただきます!」などと、どれが好きか友達と話したり、食べる真似をしながら楽しんでいました。また、イタリアのピザやパスタは、お家でもよく食べる大好きな食べ物だったようで、「大好き!」「ママも作ってくれるよ!」と嬉しそうに教えてくれるお子さまもいました。世界にはいろいろな食べ物があることを知り、「いろんな国の食べ物を食べてみたいな!」と世界に目を向けながら興味をもっていたお子さま達です。
2016年01月15日