HOMEMESSAGE FROM IYK > コミュニケーション力につながる「話を聞く力」

コミュニケーション力につながる「話を聞く力」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 いよいよ寒さも本格的になってきました。年末をひかえて何かと忙しくなる季節、どうぞくれぐれもご自愛ください。

 さて、先週行われました“Hyogen Festival”には、ご遠方のおじいさま、おばあさまをはじめ、ご家族お揃いでたくさんの方々がご来園下さり、終始温かいご声援をいただきました。お子さま達にとりましては、何よりの自信につながり、更なる成長のバネになりましたことを、厚くお礼申し上げます。
 
さらに、Hyogen Festival開催にあたり、ご家庭でご準備いただくことをお願いしたり、様々なご協力をいただきましたことにも、厚くお礼申し上げます。

 10月から少しずつ取り組んできたHyogen Festival。毎年ながらお子さま達の成長は素晴らしく、この短い期間に今まで培ってきた「表現力」や「想像力」等がMusic Performanceやオペレッタ、またEnglish Playで遺憾なく発揮される力に驚かされます。しかし、その取り組みの中でこの力があると、さらに伸びると感じたものがあります。それは、「人の話を聞く力」です。

 幼児期はもちろん様々なものに興味があり、また自分の興味や関心がないことには聞き流しがちで「話を聞くこと」に集中することは難しい時期です。また自己主張も強いので、相手が話している際にも、話を聞かずに、自分が見聞きしたり感じたりしたことを次々に話して伝えようともします。しかし「話を聞く力=相手の話を理解しようと、一生懸命聞く力」があると、より正確な理解力、周りの雰囲気を察知する力、集中力が備わっていきます。

 「話を聞く力」がないと、例えばHyogen Festivalでは自分の動きや立ち位置、台詞などがわかっていても、タイミングや正確な場所、正しい動きができず「できるけれども、ただなんとなくやっている」姿が見られます。「楽しそうにやっていれば、それでいい。」確かにそれも大切です。しかし年齢が上がるにつれ、言われた言葉を理解する力、そして言葉の裏にある思いを読み取る力は必要で、これが後の他人と理解し合い、課題や問題を解決できる、コミュニケーション力がついた大人への成長に繋がっていくのです。幼稚園では普段の生活の中でお子さまの話をよく聞くだけではなく、教育活動中は「教師の話は目をみてしっかり聞く」ということを指導しております。ご家庭でもお子さまの話を、目を見て一生懸命最後まで聞いてあげて、話を聞いてもらえる嬉しさや安心を感じさせたり、また時には静かにしなければいけない場所を経験させ、「話を聞く力」を鍛えていただけたらと思います。
 
 Hyogen Festivalの余韻は年内までさらに大きなイメージの輪になって広がっていくでしょう。クラス内での役替え、他クラスとの見せ合いなどを終業日まで楽しみたいと思っております。

As the cold season sets in, the end of the year is always a busy time. Thank you to all the relatives who came and watched the Hyogen Festival and all the applause which boosted the confidence of the children.

Thank you also for all your help with the preparation for the Hyogen Festival.

The children started practicing for the Hyogen Festival in October. Each year the development of the children is wonderful and through the Music Performances, Operettas and English Plays their self expressions and imaginations have soared. If the children can listen when people talk they can develop even more.

The children have many interests and perhaps listening is a difficult thing to do. As they can be self-centered it can be a struggle to listen to others. However, as listening to others leads to understanding others which leads to being a diligent listener, this is an important skill to develop.

If children don’t have listening skills they may find it difficult to know where to stand or the timing of when they say their lives and it may seem like they are performing randomly. It is important for the children to have fun while they are performing but as children get older it is also important for the children to understand what they are saying and communicating. At kindergarten we encourage children not only to listen but also look at who is talking. If you look at your child at home and listen to them until they finish talking to make ther appreciate this.

The effects of Hyogen Festival will permeate throughout the year and the children will enjoy changing roles and showing other classes until the end of the term.

2018年12月05日