HOMENATURE DISCOVERY > July’s Nature Discovery

July’s Nature Discovery

Senior・年長組

S

 7月の年長組さんは、カナッペCookingを行いました。「カナッペをつくるよ!」と伝えると、お子さま達は初めて聞く言葉に興味津々でした。クラッカーに野菜や果物、ソースなど、好きなものを乗せて食べる料理で、今回はお子さま達は野菜や果物のカットをします。これまでもCookingで包丁を使ってきたので、「左手は猫の手!」「友達に包丁を向けない!」と、包丁を使う時の決まりをきちんと理解している様子でした。「トマトがつぶれちゃった!」「猫の手で押さえるのは難しい!」と苦戦している様子も見られましたが、最後まで頑張って取り組んでいましたよ。全ての材料を切り終え、早速カナッペづくりスタートです。「クリームチーズとりんごを乗せたよ!デザートみたい!」「きゅうりとトマトとハムをたくさん乗せたよ!」と、自分の好きな具材を選んで乗せて、カナッペの完成です。自分達でつくったカナッペはとても美味しかったようで、大喜びの年長組さんでした。

Intermediate・年中組

inter

今回の年中組のCookingは、Shool Lunchを自分達でお弁当箱に詰めてLunch Boxをつくりました。Cookingを始める前に、かなこ先生に「茶色ばっかりのお弁当は美味しそうかな?」と聞かれ、「おいしくなさそう」と答えたお子さま達。赤や緑など、様々な色がバランスよく入っていると美味しそうなお弁当箱になることを再確認して、Let’s make a Lunch box! ご家庭で用意していただいたお弁当箱に、まずは白いご飯を上手に詰めました。次からは唐揚げ、枝豆、ミニトマトなどを自分の思う通りに詰めていきました。みんなのお弁当箱は彩り豊かでとても美味しそうでした。お弁当箱が空っぽになると、いつも以上におかわりをしたり、自分でつくることを通して、食べたいという意欲が高まっていたお子さま達でした。

Junior・年少組

J

 年少組は今回、フルーツを使ってスムージーCookingに挑戦しました。まず、ジップロックの中に、バナナと桃の缶詰とヨーグルトを入れ、手で揉みます。「気持ちいい」「何か変な感じがする…」と不思議な感触を味わいながら、みんなで力を合わせてフルーツを混ぜました。最後に仕上げで大きなミキサーに入れてさらに細かくミックス!!『ウィーン』と勢いよく混ざる様子にお子さま達は釘付けになっていましたよ。最後に、ナイフでりんご・ぶどう・バナナをカットしトッピングをして完成!お子さま達はいただきますをすると、「あま~い」「美味しい」と食べることに夢中になり、おかわりをする人も沢山いましたよ。

2019年08月15日