HOMENATURE DISCOVERY > October’s Nature Discovery

October’s Nature Discovery

Senior・年長組

10月のNature Discoveryは、“きのこ”について学びました。きのこにはどんな栄養があるのか、食べるとどんないいことがあるのかをみんなで発表しましたが、きのこの栄養について知っているお子さまが多く、「おなかの調子を整えるんだよね!」「うんちが沢山出るようになるよね!」などと知っていることを発表し、さすが年長組でした。また、その後は、3色食品群についても振り返り、「きのこは茶色い色だけれども『みどりの仲間』」と覚えていましたよ。シイタケが少し苦手なお子さまもいますが、給食が“きのこメニューの日”には、ごもくごはんやお味噌汁に入っているシイタケやエノキ、マイタケ、しめじを箸で上手にとって、「栄養があるきのこだよ。」と友達同士で確認し、美味しくいただきました。

Intermediate・年中組

 “秋の食べ物を探しにいこう!”と秋が旬の食べ物と、秋以外の旬の食べ物を当てるクイズを行いました。果物・野菜・魚と3つのクイズがあり、果物と野菜についてはよく知っているお子さまも多く、「柿!」「さつまいも!」など、すぐに見つけることができました。魚は見た目が似ているので、名前を当てることが少し難しそうでしたが、「さんま!」「鮭!」と知っているお子さまが発言をすると、「知ってる、食べたことある!」とみんなで秋が旬の魚を当てることができましたよ。秋の食べ物について知ったお子さま達は、他の学年の友達に「秋が旬な食べ物は、いちごとぶどうどっちでしょうか?」などと、先生が話してくれた内容のクイズをして遊ぶ姿も見られました!

Junior・年少組

  多くの食材が旬を迎える秋。そこで10月のNature Discoveryのテーマは、“旬のキノコを食べよう!”でした。まずはキノコのクイズからスタート。次々と出てくるキノコのイラストを見ると、「しいたけ!」「しめじ!」と元気に答え、エリンギや舞茸など少し難しい問題も、みんな一生懸命考えていました。続いてキノコの栄養素について、“ビタミンB1”や“ミネラル”、“食物繊維”などのカードが出てくると「何だろう???」と首をかしげるお子さま達。体の調子を整えたり、疲労回復、便秘予防など、それぞれどんな効能があるのか知ると、「すごーい!」「キノコいっぱい食べる!」とキノコへの興味がぐんと高まったようです。翌日なめこや椎茸、舞茸などたくさんの種類のキノコが入った給食が出ると、前日の話を思い出しながらおいしそうに食べていましたよ!

September’s Nature Discovery

2021年11月25日