HOMENATURE DISCOVERY > November’s Nature Discovery

November’s Nature Discovery

Senior・年長組

11月は、三食食品群について再確認しました。幼稚園で何度も学んできた三色食品群。どのお子さま達もよく理解し、仲間分けができました。その中でも、きのこと牛乳の仲間分けは、1学期は困ってしまうお子さまが多くいましたが、今ではどの食品群に入るのか、よく理解できるようになりました。ランチの時間にも、お肉やお魚を見て、「これは赤色の仲間!」などと確認しながら食べ進めるお子さまが多くいました。次回の食育活動も楽しみですね!

Intermediate・年中組

 11月は、ランチを食べる時のマナーについてクラスで再確認しました。「食べている時はマスクをしていないからお話をしないようにする!」「立ち歩かない!」「食べこぼしをしないようによそ見して食べない!」などマナーをしっかり理解しているお子さま達。“いつもマナーを守れているかな?”の問いに対し、「たくさんお喋りしちゃっていた」「後ろや横を向いてしまっている時もあった」などと自分の行動を振り返り、今後は改めて気を付けようと意気込んでいましたよ。この日のランチでは「お話は食べ終わってからいっぱいできるもんね」「前向いて食べないとこぼしちゃうよ」など友達同士で言い合いながら食事する姿が見られていましたよ。

Junior・年少組

  入園してから園生活の中で、遊びや生活のルールを知り、順番に並んだり遊具を貸し借りするなど、いろいろなことを学んできた年少さん。11月のNature Discoveryは、2回目の食事マナーについての内容でした。食事中の座り方や姿勢、食器の片付け方など、イラストを見ながら、どのようにしたらよいのかをみんなで考えながら進められました。給食やお弁当は、友達と食事をする楽しい時間ですが、食事中は全員がマスクを付けていないことにも触れ、大きな声で話さないように気を付ける話もありました。また、入園当初は教師に手伝ってもらうことも多かった準備や片付けも自分で行うようになり、「ランチマット綺麗に畳んだよ!」など、できることが増えるごとに嬉しさを感じているお子さま達です。
2022年01月19日