HOMEMESSAGE FROM IYK > 「生きた学力」の習得を目指して

「生きた学力」の習得を目指して

iykの願い

 うららかな春の日差しに包まれて、いよいよ新しい年度がスタートしました。お子さまのご成長の大きな節目に当たる幼稚園へのご入園と、年中、年長組へのご進級を心からお慶びいたします。

 新入園のお子さま、特に、はじめてのお子さまのご入園を迎えられたお父さま、お母さまには言葉に尽くせない不安でいっぱいのこととお察しいたします。しかし、今日からお子さま達は新しい集団への第一歩を踏み出し、そして「自立」の階段を上っていきます。どうぞ背後から温かく励ましてあげてください。また年中・年長組に進級したお子さまは、胸一杯の期待感で登園してくる反面、ご父母さまはお子さまの環境や成長による変化で何かと不安なことが多いと思います。新学期にあたって、私たち園の教職員一同が、一番心にしていることは、お子さまが朝、ご父母さまに見送られて家を出た時の姿以上に、楽しい笑顔で、お迎えのご父母さまの元へ帰ることです。安全で楽しい一日を過ごしていただくために、まずは環境
を整え、お子さまの心に寄り添い、一人ひとりのお子さまの細かい心の動きに気づき対応できるよう万全の体制と最善の対応を尽くして参ります。

 さて月曜日からいよいよ本格的に幼稚園生活がスタートしますが、インターナショナル山の手幼稚園は、幼児の経験や学習、模倣を通じて身に付いていく能力の伸び方、伸ばし方を考察し、一日の活動の流れをインダーゴ・アクト(発見活動)、コンフェロ・アクト(集中活動)、イマーゴ・アクト(習得活動)の三つに分けております。「インダーゴ・アクト(発見活動)」とは自分の好きな場所で、好きなことをして遊ぶことで、1階ホールで大型ブロックや鉄棒、マット、また鬼ごっこなど体を動かして遊んだり、2階で絵本やおままごと、製作をするなど「自分で楽しむ遊びを自由に発見して取り組む活動」の時間になっております。遊びの中で様々なことに興味・関心をもち、自分なりに試してみようとする豊かな心を育てる主体的な時間です。

 次に「体操・カーミング」をはさんでコンフェロ・アクトの時間に移ります。「コンフェロ・アクト(集中活動)」とはクラス、学年の友達が全員そろい、それぞれの部屋で英語、文字・かず、絵画、運動、音楽など様々な体験学習をすることです。ここでは発達段階によってカリキュラム化された活動をお子さま達は体験し、時には失敗しながらも、一つひとつの事をやり遂げ、達成感を得ていきます。折り紙を折って、その周りに絵を描いたり、ケンケンパをしてしっかり手をついて前転したり、数字カードを使ってクラスのものを集めたり、並べたりなど、各クラス様々な活動が展開されます。そして最後が「イマーゴ・アクト(習得活動)」です。インダーゴ・アクトで興味関心をもち、コンフェロ・アクトで経験した内容を、お子さま達が理解しながら自分らしく工夫し、身に付けていく時間です。できなかった鉄棒を、自分なりに練習を重ねたり、クラス活動で行った数字ゲームを友達同士でルールを変えてやってみたり、と学びや技能を深める時間でもあります。

 このように3連活動による「生きた学力」の習得を、教師はその時々でサポートし、お子さまの豊かな才能が開花するようサポートさせていただきます。また今年度は、縄跳び、鉄棒、跳び箱、またEnglishのspeaking、listening、writingなどで“Challengeカード”をつくり、一人ひとりが楽しんで挑戦できるよう進めてまいります。

 今年度もご父母さまとしっかり信頼関係を結び、ともに大切なお子さま達を育てていきたと思っております。温かいご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

Spring is in the air as a new year begins. We would like to give our congratulations on children entering kindergarten, a big step for them, as well as families moving up to the next grade.

It is common for children first entering kindergarten, and parents sending their first child to kindergarten, to be full of uncertainty. Today marks their first steps into a new frontier, and the climb up the stairway of independence. Please give them lots of support and kind words. For children moving up, they must be full of anticipation and excitement, though it begs to reason their parents might be worried about new environments and personal growth. Our mission here at the kindergarten is to send the children home with an even bigger smile on their face than when they left in the morning. To make this possible, we want to provide the children with a fun and safe environment, and get to know them as much as possible.

Daily kindergarten life starts in earnest from next week. At International Yamanote Kindergarten, in order to properly foster the children’s developments, needs, and experience, we have the Indago Act (Discovery Time), Confero Act (Concentration Time), and Imago Act (Application Time). For Discovery Time, the children can pursue activities that they enjoy, be it blocks or exercise activities on the first floor, or playing house and drawing on the second floor. It is a time for them to make discoveries about the things they like doing by themselves.

Following that is Exercise and Calming, which leads into Concentration Time. Here, classes come together to learn the main topic for the day, be it English, letters, numbers, and more. With a curriculum meant to match their development, even when they aren’t successful, they can have a feeling of accomplishment. Whether it’s making origami and drawing a picture to go along with it, playing hopscotch, doing tumbling, or learning numbers, many different activities are happening. Lastly comes Imago Act. Here the children take the interests they fostered in Discovery Time, combine them with the things learned in Concentration Time, and use their understanding to make it a learned experience. This can be taking time to get better at the iron bar, or something simple like making their own rules for a card game.

These are the things we do to create “living” academic ability, and teachers sometimes lend a hand, and sometimes let the children discover for themselves. This year we will be looking to make “challenges” for everything from jump rope, the iron bar, and vaulting box to reading, writing, and speaking in English.

We are looking forward to working together with parents in order to help the children grow more. We look forward to your support and understanding.

2017年04月07日