HOMENATURE DISCOVERY > May’s Nature Discovery

May’s Nature Discovery

Senior・年長組

Senior

  いつも、“おはしマン”がやってくるのを楽しみにしているお子さま達。年長組では、かなこ先生からおはしマナーを教えていただきました。お箸クイズでは、「箸がばってんになったらダメ!」「こうやって持つのが正解だよ!」と、正しい持ち方がしっかり分かった様子でしたよ。お箸の持ち方が分かったところで、お箸ゲームに挑戦!小さな綿を、お皿に移すというゲームです。制限時間は1分間。「よーい、スタート!」の合図で一斉にお箸を動かします。周りの見ている子たちも、「がんばれ!」「すごいすごい!」など、楽しそうに見ていました。最後には、クラスのチャンピオンを発表。多い子は、なんと40個以上お皿に移すことができました!その後のランチでも、「先生見て!お箸で食べれたよ!」「今日はスプーン使わない!」と、お箸を使うことを楽しんでいた様子です。これからもいろいろなものをお箸で食べて、お箸の達人になりましょうね!

Intermediate・年中組

Intermediate

 「ねえ、おはしマンっていつくるの?」と会えることを楽しみにしていたお子さま達。かなこ先生と一緒にやってきたおはしマンに大喜び!実際にお箸が一人ひとりに配られ、かなこ先生から正しいお箸の持ち方を教えてもらうと早速試してはみるものの、「上手くできな~い!」と言うお子さまもいました。でも、お箸を使ったゲームをすることや、そのゲームの中でお箸を使った後は、おはしマンにタッチをしてくることを聞き、「おはしマンにタッチするの?」と早くやりたいとやる気満々。上手にお箸を持つお子さまも、慣れなくても一生懸命に頑張ったお子さまもみんな、おはしマンと仲良くなれたことに大満足。かなこ先生からも「よく頑張ったね。」と褒められ、嬉しそうに笑顔を見せていました。クラスに戻ってからも、「今日は私、お箸使う!」「僕も!」と少しでもお箸を使って食べてみようと積極的で、ランチメニューを見ながら、おはしマンの日を楽しみにするとともに、お箸への意欲を燃やしている年中組です。

Junior・年少組

Junior

 5月は、楽しく食事をするためのマナーとして“食事前にすること(手洗い・挨拶)や食事中の姿勢について”を意識しながら昼食の時間を過ごしました。『Let’s go to the toilet wash your hands with soup! Tuck in your shirts!』と声を揃えると、トイレを済ませ、ハンドソープをつけてきれいに手を洗います。一人で蛇口の開閉をするのが難しかったお子さまが自分でできるようになったり、ペーパータオルを小さくまるめてから捨てることができるようになったりと、幼稚園でのルールが徐々に身に付いてきました。現在は、お腹をテーブルにつけて食事をすることを練習中の年少組。これからも少しずつマナーを覚えながら食事の時間を楽しみたいと思います。
2019年06月17日