HOMENATURE DISCOVERY > March’s Nature Discovery

March’s Nature Discovery

Senior・年長組

 年長組最後のNature Discoveryは、今まで教えていただいたことをみんなで一緒に確認しました。3色食品群の話、みんなできのこCookingをしたこと、幼稚園で育てたピーマン、トマト、じゃがいもの栄養の話、食事のマナー、どれもしっかり覚えていましたね。箸の使い方もとても上手になりました!箸を使うことがとても上手になった年長のお子さま達には特別に、かなこ先生からゼリーと桃のプレゼントがありました!小さな食べ物でも器用に箸を使って掴めるようになりましたね。かなこ先生から教えていただいたことは、これからも忘れずに、素敵な小学生になってほしいと思います♪

Intermediate・年中組

年中組最後のNature Discoveryは、箸競争をしました。かなこ先生が部屋に来てくれて、箸の正しい持ち方を確認した後、1分以内にスポンジを隣のボウルにいくつ移せるかを競争しました。3、4人ずつ取り組み、全員の数を黒板に記録していきました。1年間おはしマンの日や普段のLunchを箸で食べることに取り組んできたお子さま達。30個以上移すことができるお子さまもいて驚きました。競争を楽しんだあとのLunchでは、いつも以上におはしへの意欲が高まり、もっと上手になりたいと願いながらもりもり食べる姿が見られました。

Junior・年少組

  年少組最後のNature Discoveryは、箸の持ち方について教えていただきました。スプーンやフォークだけでなく、箸を使って食べる機会が増えてくる年少組のお子さま達。かなこ先生が、箸の基本の持ち方や、正しい使い方を詳しく教えてくださると、興味津々な様子でした。「そうやって持つと、上手に食べられるんだ!」や「お友達にお箸を向けたらダメだよね。お友達が怪我しちゃったら大変だよ!」などと様々な声が上がります。お箸マンも遊びに来てくれて、年中組になったらたくさん会えるようになることを知ると、「はやく年中組さんになりたい!」と期待の声も上がりました。1年間でかなこ先生が教えてくださったことを忘れずに、年中組になっても正しい食べ方で、栄養たっぷりのご飯をたくさん食べて、もっともっと大きくなってくださいね!
2021年04月20日